京都府

京都府京都市で一棟マンションの売却・買取を行っている主な会社、京都市内の代表的なエリアの公示地価(相場)、京都の一棟マンションの売却・買取物件例などをリサーチしました。

京都で一棟マンション売却・買取をおこなっている会社

日住サービス

日住サービスは、1976年に創業した不動産総合会社。東京証券取引所に上場する企業として、また有名人を登用したテレビCMの企業として、その社名は国内に広く知られていることでしょう。
大手企業だからこそ、不動産に関連するほぼ全てのニーズに対して専門的なサービスを提供することが可能。一棟マンションの売却ニーズに対しても、これまで自社で構築した幅広い取引先ネットワークを活かし、スピーディかつ有利な条件で成約へと導きます。

社名 株式会社日住サービス
本社所在地 大阪府大阪市北区梅田1-11-4-300 大阪駅前第4ビル3F
資本金 15億6,850万円
免許等 宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(12)第2287号
不動産鑑定業者登録 大阪府知事(4)第570号
一級建築士事務所登録 大阪府知事(ト)第11568号
建設業許可 国土交通大臣(般-1)第17441号
賃貸住宅管理業者登録 国土交通大臣(02)第233号

株式会社さくら

株式会社さくらは、1994年に設立された各種不動産関連の会社。京都に本社を置き、不動産売買や不動産賃貸の仲介、管理、開発、外国人向け賃貸事業など、幅広い不動産関連事業を展開している会社です。
各種の不動産事業の中でも、特に投資用物件の売買仲介の実績が豊富。一棟、区分、戸建てなどの種別を問わず、常に多くの売買案件を確保しています。スピーディな現金化を望むオーナーに対しては、自社が相手方となる取引(買取)も可能。

社名 株式会社さくら
本社所在地 京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町31  SAKURA BLD. 烏丸2F
資本金 9,500万円
免許等 京都府知事(6)10165号

株式会社ウィンライズコーポレーション

株式会社ウィンライズコーポレーションは、2007年に設立された京都の不動産会社。事業用不動産や投資用不動産の売買仲介やコンサルティング、土地有効活用に関する調査や企画、物件のリフォーム全般など、不動産に関連する業務を手広く行っている会社です。
手掛けている業務の中で最も力を入れている分野が投資用不動産の売買仲介。会員登録をしている数百名のクライアントをベースに、投資用不動産の「売りたい」「買いたい」のベストマッチングを行っています。

社名 株式会社ウィンライズコーポレーション
本社所在地 京都府京都市山科区椥辻東浦町56-2 パルジュコート1F
資本金 300万円
免許等 京都府知事(3)第12528号
一般不動産投資顧問業 一般第11995号

一棟マンション売却・買取の京都エリア相場

京都の主なエリアの公示地価をチェックしてみました。

※公示価格は、2016年度国土数値情報国土交通省より居住地の公示価格を算出

エリア 公示価格
北区 110,000~432,000円/㎡
左京区 34,000~489,000円/㎡
右京区 50,500~250,000円/㎡
上京区 226,000~650,000円/㎡
中京区 255,000~377,000円/㎡
東山区 159,000~425,000円/㎡
下京区 234,000~264,000円/㎡
山科区 51,000~172,000円/㎡
西京区 85,000~401,000円/㎡
伏見区 94,000~278,000円/㎡
南区 126,000~308,000円/㎡

京都の一棟マンション売却・買取物件例

京都府京都市下京区の一棟マンション物件例

京都府京都市下京区の一棟マンション物件例 ※引用元:「ホームズ」https://toushi.homes.co.jp/bukkendetail/index/378910000271/
  • 価格:5億円
  • 利回り:3.55%
  • 所在地:京都市下京区
  • 最寄り駅:京都市営烏丸線「五条駅」徒歩2分
  • 構造:RC(鉄筋コンクリート)
  • 規模:5階建
  • 築年数:19年
  • 土地権利:所有権
  • 土地面積:277.71㎡(公簿)
  • 取引様態:専属専任媒介
  • 取扱不動産会社:センチュリー21みやこ不動産

※参照元:ホームズHP(https://toushi.homes.co.jp/bukkendetail/index/378910000271/)2021年5月27日時点情報

京都府京都市北区の一棟マンション物件例

京都府京都市北区の一棟マンション物件例 ※引用元:「ホームズ」https://toushi.homes.co.jp/bukkendetail/index/342470000077/
  • 価格:1億8,800万円
  • 利回り:5.56%
  • ・所在地:京都市北区
  • 最寄り駅:京都市営烏丸線「北大路駅」バス10分
  • 構造:RC(鉄筋コンクリート)
  • 規模:4階建
  • 築年数:27年
  • 土地権利:所有権
  • 土地面積:200.62㎡(公簿)
  • 取引様態:専任媒介
  • 取扱不動産会社:建伸ホーム

※参照元:ホームズHP(https://toushi.homes.co.jp/bukkendetail/index/342470000077/)2021年5月27日時点情報

京都府京都市伏見区の一棟マンション物件例

京都府京都市伏見区の一棟マンション物件例 ※引用元:「ホームズ」https://toushi.homes.co.jp/bukkendetail/index/361200004374/
  • 価格:8,000万円
  • 利回り:9.03%
  • 所在地:京都市伏見区
  • 最寄り駅:近鉄京都線「竹田駅」徒歩11分
  • 構造:鉄骨造
  • 規模:4階建
  • 築年数:26年
  • 土地権利:所有権
  • 土地面積:149.48㎡(公簿)
  • 取引様態:仲介
  • 取扱不動産会社:株式会社ゼストエステート

※参照元:ホームズHP(https://toushi.homes.co.jp/bukkendetail/index/361200004374/)2021年5月27日時点情報

京都府の資産価値

以上、京都で一棟マンションの売却・買取を行っている主な不動産業者、京都市内におけるエリア別の公示地価、京都市内における一棟マンションの売却・買取物件例について詳しくご紹介しました。

古都としての観光地のイメージが強い京都ですが、実は京都は、国内有数の人口を有する大都市でもあります。2021年4月現在の人口は約146万人。全国自治体の人口ランキングでは、神戸市に次いで堂々の8位となります。
京都に人口が多い理由の一つが、京都には日本を代表する大企業の本社が多く存在することです。京セラや任天堂、村田製作所などの世界的企業の本社が多く京都にあることから、これら企業や関連企業に勤める単身ビジネスマンたちも多く京都に移住しています。
加えて大学が多いことも、京都の人口を支えている理由の一つです。京都大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、京都産業大学などをはじめ、4年制大学だけに絞っても府内には実に34校があります。常に一定数いる大学生の数が、京都の人口を支えている背景の一つのようです。

これらの巨大かつ安定した人口に対し、京都は、現実として住宅供給が不十分です。世界遺産、国宝、重要文化財の多い国際的な観光都市の宿命とも言えますが、街の景観維持のために、住宅建設には非常に厳しい規制が敷かれているからです。
たとえば近隣の大阪では年間10,000戸以上のマンションが販売されているのに対し、京都では年間で2,000戸少々と比較になりません。人口に対して物件の数そのものが少ないため、需給バランスがおかしくなり、区分マンションの平均価格は、大阪よりも京都のほうが1000万円近く高くなるという逆転現象すら起こっています。

良くも悪くも色々な事情が絡んでいることから、京都のマンションの資産価値は、なかなか下がりません。2021年5月現在では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、観光業界や民泊業界などが大きな打撃を受けていますが、この状況がいつまでも続くわけではないでしょう。

京都に所有しているマンションの出口戦略をお考えの方は、所有するマンションのタイプ(一棟か区分か)の仲介を得意とする業者を厳選し、今からじっくりと腰を据えて売却活動を進めていきましょう。

1棟収益物件の売却で
媒介の使い分けは当たり前
使い分ける不動産会社を新提案

新たな業者開拓の1つとして、物件と媒介契約から適した不動産会社を提案します。

築年数ある物件の価値を見出すなら専門性重視の専任媒介契約で
Myアセット

築年数ある物件の売却は、ウィークポイントの値引き交渉に粘る取引ではなく、専門性の高い業者に適正価格を求めるのが吉。それならば専任媒介で一社に託して関係性を築いて売却活動を依頼する方が、結果的に良い取引になるでしょう。首都圏の1棟収益物件に特化した業者のうち、専門性が高く投資家からの満足度が高いMyアセットを推薦します。(※1)

電話で物件相談はこちら

築浅物件で売却スピードを競うなら大手を交えた一般媒介契約で
三井不動産リアルティ

資産価値の高さが明らかな物件は、一般媒介契約で複数社の売却力を見極めてみるのも一手。大手不動産業のうち最も仲介件数が多いのが三井不動産リアルティです。(※2)

賃貸事業のみならず、商業施設・ホテルリゾート事業を持つ「三井不動産グループ」によって、様々な可能性を加味した売却が見込めます。

電話で物件相談はこちら

※1:東京・神奈川・千葉・埼玉の物件に対応し、収益物件の取り扱いを主の事業とした不動産会社を収益物件特化として調査。国土交通省の「一般不動産投資顧問業」登録を、専門性の高さをみる1つの基準としています。

※2:公益財団法人不動産流通推進センターの2019年不動産業統計集にて流通大手各社の取り扱い仲介件数が41,533件と最多。

隠れた優良企業が実はある
次の一棟マンション売却に
不動産会社開拓を提案

一棟マンションを中心に収益物件の取引に特化した不動産会社は複数あります。専門性と信頼性の高さの裏付けとして、国土交通省から一般不動産投資顧問業者に登録されている業者を厳選。隠れた優良企業として3社ご提案します。

着実な実績で選ぶなら
Myアセット

全空室の一棟マンションでも、構造不問で鉄骨RCでも、現況渡しでも、取引に応じる対応力があります。売却実績60件、管理戸数809室と、着実な売却実績です。投資家からの満足度も高く、信頼を勝ち得ています。

法人化を検討しているなら
ソリッド

プライベートカンパニーの設立サポートに注力しています。税理士や会計士の手もかりつつ、法人名義をフル活用した、キャッシュフローの最大化・効率化の提案を積極的にフォローしてくれる企業です。

投資の学びに注力するなら
コン・パス

不動産コンサルティングを軸に、首都圏不動産起業塾も主催。不動産業界10年以上の経験をもとに代表自ら惜しげもなくノウハウを提供しています。セミナーの他、オンラインスクールも展開中。

関連ページ

良い売却は、次の良質物件を引き寄せる 好循環サイクルを生む収益物件の出口戦略

事業用資産の買換え特例の活用方法
不動産流通システムREDS
横浜市
事業用不動産にかかる税金
松戸市