広告を行なわないで売却は可能?

マンション売却にはさまざま事情がありますが、なかには周囲に知られることなく売却したいという人もいます。そういった場合、大々的に広告を打つことは避けたいですよね。今回は、広告を行わずにマンションを売却する方法を紹介します。

周囲に知られたくない!広告なしで売却できる?

スムーズなマンション売却のためには、広告やインターネットを利用した販売活動が効果的だとご紹介しました。
しかし、なかには事情を抱え、できれば広告を出さずに売ってしまいたいと考えている人もいるかもしれません。

そのようなケースの場合、スムーズな売却は可能なのでしょうか?
結論からいうと、広告なしでマンションを売却することは可能です。

不動産会社は広告以外にもさまざまなネットワークを持っており、売り主の希望に応じた売却方法を提案してくれます。
許可なく広告を出すことはないので、安心してください。

広告なしでも売却できる理由は?

不動産会社は広告以外にも独自のネットワークを持っており、売り主の希望に応じた売却方法を提案してくれます。
事情がある場合は個別にヒアリングをし、売り主にとって不利益にならない方法で売却活動を進めていきます。

たとえば、いい物件があれば買いたいという購入希望者にメール配信をしたり、不動産会社が所有する顧客情報からリストアップし、個別に販売活動を行うことも可能です。
買い手としても物件情報をいち早くゲットできるので、お互いメリットのある販売活動につなげることができます。

不動産業者に買い取ってもらうという手も

そのほか、不動産業者に直接買い取ってもらうという方法もあります。
しかし、不動産業者の買取サービスは仲介よりも「売却価格が下がる傾向」にありますので、注意が必要です。

そのぶん、第三者に情報が洩れることなくスムーズに売却を果たすことができます。
売却金額にこだわらないのであれば、早く・確実に売却できる不動産買取サービスを利用するのがおすすめです。

広告なしでもマンションは売れる!

大々的に広告を出さなくても、マンション売却は可能です。担当者に事前に希望を伝えておくことで、ご近所や周囲に知られることなくスムーズにマンションを売却することができます。
不動産業界としてもこのようなケースは珍しくはないので、快く対応してくれるでしょう。

また、売却価格が下がるリスクはありますが、不動産業者の買取サービスを利用すれば、素早く・確実に売却を行うことができます。どちらの方法が条件に合いそうか、じっくり検討してみてください。

関連ページ

一棟売り!マンション売却のススメ

セカンドブリュー
アップルアドバイザーズ
横須賀市
江東区
リノプロパティ