目黒区

目黒区で販売されている一棟売りマンションをチェックしてみました。これらを見ることで、その売却価格やニーズが見えてくるかと思いますので参考にしていただけると幸いです。

一棟マンション売却・買取の江東区エリア相場

目黒区の主なエリアの公示地価をチェックしてみました。
※2021年4月時点の情報です。

※公示価格は、国土交通省「土地総合情報システム」の都道府県地価調査から居住地のデータを抽出

エリア 公示地価
目黒区本町 737,000~888,000円/㎡
目黒区碑文谷 740,000~850,000円/㎡
目黒区青葉台 1,090,000~2,210,000円/㎡
田目黒区青葉台 1,440,000円~1,480,000/㎡
目黒区三田 1,000,000~1,260,000/m²

東京都目黒区の一棟マンション売却・買取物件例

目黒区目黒4丁目の一棟マンション物件例

目黒区目黒4丁目の一棟マンション物件例 ※引用元:「CENTURY21」
https://www.century21.jp/biz/tokyo/13110/detail/028503-18997
  • 価格:2億5100万円
  • 利回り:3.52%
  • 所在地:東京都目黒区目黒4丁目
  • 最寄駅:JR山手線 目黒駅 徒歩16分
  • 構造:RC造
  • 規模:3階建 (地下 1階) 総戸数8戸
  • 築年数:2021年5月
  • 土地権利:所有権
  • 土地面積:67.00㎡ 実測
  • 取引態様:代理
  • 取り扱い不動産会社:ピタットハウス新宿曙橋店 昭建

※参照元:「健美屋」
https://www.kenbiya.com/pp3/s/tokyo/meguro-ku/re_2592185zyr/
(2022年1月21日時点情報)

目黒区五本木1丁目の一棟マンション物件例

目黒区五本木1丁目の一棟マンション物件例 ※引用元:「三菱UFJ不動産販売 池袋センター」
https://www.sumai1.com/buyers/investor/bukken/buk_14018K0124/
  • 価格:3億2,000万円
  • 利回り:5.19%
  • 所在地:東京都目黒区五本木1丁目
  • 最寄駅:東急東横線 祐天寺駅 徒歩5分
  • 構造:軽量鉄骨造
  • 規模:軽量鉄骨3階建
  • 築年数:2016年02月
  • 土地権利:所有権
  • 土地面積:222.49㎡ 公簿
  • 取引態様:仲介
  • 取り扱い不動産会社:三菱UFJ不動産販売株式会社 池袋センター

※参照元:「健美屋」
https://www.kenbiya.com/pp3/s/tokyo/meguro-ku/re_2115041l8b/
(2022年1月21日時点情報)

目黒区中央町2丁目の一棟マンション物件例

目黒区中央町2丁目の一棟マンション物件例 ※引用元:「健美屋」
https://www.kenbiya.com/pp3/s/tokyo/meguro-ku/re_2552164sp3/
  • 価格:3億7,800万円
  • 利回り:5.72%
  • 所在地:東京都目黒区中央町2丁目
  • 最寄駅:東急東横線 学芸大学駅 徒歩11分
  • 構造:S造
  • 規模:4階建
  • 築年数:1986年10月
  • 土地権利:所有権
  • 土地面積:292.58㎡ 公簿
  • 取引態様:仲介
  • 取り扱い不動産会社:リタ不動産

※参照元:「健美屋」
https://www.kenbiya.com/pp3/s/tokyo/meguro-ku/re_2552164sp3/
(2022年1月21日時点情報)

目黒区中目黒1丁目の一棟マンション物件例

目黒区中目黒1丁目の一棟マンション物件例 ※引用元:「健美屋」
https://www.kenbiya.com/pp3/s/tokyo/meguro-ku/re_2548482nix/
  • 価格:1億1,000万円
  • 利回り:3.78%
  • 所在地:東京都目黒区中目黒1丁目
  • 最寄駅:JR山手線 恵比寿駅 徒歩7分
  • 構造:RC造
  • 規模:3階建 (地下 1階) 総戸数3戸
  • 築年数:1993年6月
  • 土地権利:所有権
  • 土地面積:48.17㎡
  • 取引態様:仲介
  • 取り扱い不動産会社:つなぐみらい

※参照元:「健美屋」
https://www.kenbiya.com/pp3/s/tokyo/meguro-ku/re_2548482nix/
(2022年1月21日時点情報)

東京都目黒区の資産価値

目黒区と言えば、23区内でも地価が高いエリアとしてイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。「中目黒」や「自由が丘」といった、全国的にも知名度が高いエリアを多数保有していることが一因と言えるでしょう。ただ知名度が高いだけではなく、比較的緑が多く、単身者はもちろんファミリー層も暮らしやすいエリアとなっています。

現在「目黒駅」周辺では再開発が進んでおり、今後さらに暮らしやすい街へ進化していく可能性が高いでしょう。しかし新築マンションなどは供給が限られており、人口が大きく伸びているエリアではない点は大きな特徴と言えます。限られた住民に対して、暮らしやすさを提供できるよう、待機児童縮小の取り組みなどが活発に行われており、安心して生活できる工夫が多数行われています。

今後も新たなマンション建設などが他の区と比較し、盛んに行われる可能性は低いです。しかし「目黒区」のバリューは今後も大きく下がる可能性は低く、物件を保有するエリアとしては好ましいと言えるでしょう。

目黒区の一棟マンションや公示価格を紹介しました。マンションの資産価値は時代の流れと共に変動するだけでなく、依頼する業者によって価値は大きく異なります。安易に業者を選ぶのではなく、自身が求めている、もしくは手放したい物件の特徴を的確に把握したうえで、適切な専門業者へ依頼することは必須と言えるでしょう。

業者によって得意な分野があるため、マンションの一棟売却を検討するのであれば、一棟の扱いに強い業者を選択することが大切です。また、マンションの所在地により必要なネットワークが異なるため、慎重に判断した方が良いでしょう。区分マンションとは扱いが異なるため、区分マンションの実績が豊富な業者であっても、一棟マンションの業績が豊富とは限りません。そのため、「マンション一棟売却の実績」が豊富な業者を選ぶことが大切になる点はきちんと覚えておきましょう。

関連ページ

一棟売り!マンション売却のススメ

インテリックス
急いで売りたいときは?
レッツ不動産
セカンドブリュー
不動産流通システムREDS