野村不動産アーバンネット

野村不動産グループという大手に属する野村不動産アーバンネット。一棟売り物件などの収益物件や口コミ・評判、特徴についてまとめてみましたのでご覧ください。

野村不動産アーバンネットの一棟売り売買物件

  • 地域:東京都大田区
  • 利回り:4.81%
  • 価格:8億7800万円
  • 構造:RC造
  • 築年数:2001年
  • 稼働率:記載なし

鎌田駅徒歩4分という好立地の物件です。野村不動産アーバンネットには不動産投資専用の「ノムコム・プロ」という物件紹介サイトがあり、1億以下~10億近くの収益物件まで豊富に紹介されています。

野村不動産アーバンネットの収益物件の売買について

野村不動産アーバンネットの収益物件の売買実績

大手不動産業者である野村不動産アーバンネット。一棟売りだけではなく、不動産業全般、さらにグループ企業が保険やコンサルタント業も行っています。大手不動産業者として培ったノウハウと信頼こそ、武器と考えて良いでしょう。但し、具体的な実績の数字は公式ホームページには見当たりません。裏を返せば、わざわざ数字で実績をアピールする必要がないほど、会社として多大な実績を誇っているとも考えられます。

野村不動産アーバンネットの収益物件の売買活動

大手グループということで販売網は豊富です。自社サイトにて常に取扱物件を掲載している点に加え、ポータルサイトにも積極的に掲載していますので、野村不動産アーバンネットが保有している一棟売り物件を目にする機会は多々あることでしょう。根底に大手としての信頼感がありますので、購入者側としても、安心感の中で取引が進められます。

野村不動産アーバンネットの評判

  • ここに決めて、住みかえをして、心からよかったです。
    引用元:野村不動産アーバンネット公式ホームページ(https://www.nomu.com/plus/plusstory/)

野村不動産アーバンネットの公式ホームページには、口コミという形ではなく、「お客様とのエピソード」としてお客様の声を交えつつ、営業マン視点からのエピソードが語られており、そちらにお客の心情面を垣間見ることができますので、気になる方はチェックしてみてください。

野村不動産アーバンネットの特色

野村不動産アーバンネットの不動産投資サービス

一棟売りだけではなく、総合不動産事業を手掛けている野村不動産グループとして展開している野村不動産アーバンネット。建物だけではなく、土地の売買や査定など不動産事業全般を手掛けており、かつ大手とあって信頼と実績があります。
野村不動産ホールディングスはもちろん株式上場企業です。経営的な面だけではなく、社会的な面からも一部上場企業としてのコンプライアンスを重視しているからこそ、信頼を集めているのです。

野村不動産アーバンネットの企業信頼性

今でこそ野村不動産ホールディングスとして巨大グループへと成長しましたが、もともとは野村不動産として1957年に設立され、地道に信頼を積み重ねてきた歴史があります。大きな企業として成長した一方で、設立当初の「お客のために」という理念を忘れず、信頼関係の構築・お客の立場の尊重を心掛けている企業です。

野村不動産アーバンネットの会社概要

社名 野村不動産アーバンネット株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿1丁目26番2号 新宿野村ビル
資本金 10億円
免許等 国土交通大臣(4)第6101号
取引様態 仲介
1棟収益物件の売却で
媒介の使い分けは当たり前
使い分ける不動産会社を新提案

新たな業者開拓の1つとして、物件と媒介契約から適した不動産会社を提案します。

築年数ある物件の価値を見出すなら専門性重視の専任媒介契約で
Myアセット

築年数ある物件の売却は、ウィークポイントの値引き交渉に粘る取引ではなく、専門性の高い業者に適正価格を求めるのが吉。それならば専任媒介で一社に託して関係性を築いて売却活動を依頼する方が、結果的に良い取引になるでしょう。首都圏の1棟収益物件に特化した業者のうち、専門性が高く投資家からの満足度が高いMyアセットを推薦します。(※1)

電話で物件相談はこちら

築浅物件で売却スピードを競うなら大手を交えた一般媒介契約で
三井不動産リアルティ

資産価値の高さが明らかな物件は、一般媒介契約で複数社の売却力を見極めてみるのも一手。大手不動産業のうち最も仲介件数が多いのが三井不動産リアルティです。(※2)

賃貸事業のみならず、商業施設・ホテルリゾート事業を持つ「三井不動産グループ」によって、様々な可能性を加味した売却が見込めます。

電話で物件相談はこちら

※1:東京・神奈川・千葉・埼玉の物件に対応し、収益物件の取り扱いを主の事業とした不動産会社を収益物件特化として調査。国土交通省の「一般不動産投資顧問業」登録を、専門性の高さをみる1つの基準としています。

※2:公益財団法人不動産流通推進センターの2019年不動産業統計集にて流通大手各社の取り扱い仲介件数が41,533件と最多。

関連ページ

良い売却は、次の良質物件を引き寄せる 好循環サイクルを生む収益物件の出口戦略

神奈川県
コンツェルンアセットマネジメント
千葉県
株式会社プルアップ
株式会社ファウンティン